オーディオ品質、顧客満足度を向上させる

聞こえる音ではなく、聞こえない音が最も重要な時があります。Sequoiaに組み込まれたスペクトル・クリーニング機能、新しいSpectraLayers Pro 5、および数々のオーディオ編集用ハイエンド・プラグインを使用して、録音されたオーディオを復元、修復、除去します。

SEQUOIAのスペクトル・クリーニング

スペクトル・クリーニングは、ライブ・レコーディングでの咳や携帯電話の音、インタビューで椅子を動かした時のノイズなどのポストエディティングで特に役立ちます。従来のフィルターと複雑なクロスフェード編集を使用すると、必要以上に時間がかかってしまい、さらに有用な信号が変更されてしまいます。スペクトル・クリーニングを使用すれば、可能な限り効果的かつ効率的な手法で、周波数スペクトルのノイズを完全に除去できます。

スペクトロ・グラフ表示(水平軸=時間、垂直軸=周波数、色分けされた振幅)およびA/Bテスト・オプションにより、目的の信号を正確に復元できます。オーディオを妨害する要素を、マウスで簡単に選択して削除できます。元の周波数スペクトルから欠落してしまう要素は、周囲の使用可能な信号からの補間または遷移により、録音されたオーディオに対して再計算されます。

しきい値範囲の編集

スペクトル内の特定の振幅に補間を制限することができ、これによりバックグラウンド信号に影響を与えることなく特定のノートをスペクトルから削除できます。

この範囲は、設定されたしきい値を補間できるボリュームの範囲を決定します。エリア外の静かな、または大きな信号成分は影響を受けません。

対数表示

この設定により、スペクトル・ビューを線形から対数表示に変更できます。例えば低い周波数範囲で作業しているときに、対数表示に切り替えると、表示が更に改善され、素材を正確に変更しやすくなります。

唯一無二のサウンド・デザイン:
SPECTRALAYERS PRO 5 フル・バージョン

周波数スペクトルをレイヤーで視覚化し、復元やサウンド・デザイン、ミキシングのまったく新しいワークフローを可能にします。直感的な操作、高性能オーディオ・エンジン、3Dオーディオ編集を搭載するSpectraLayers Proは、世界で最も革新的なスペクトル編集プラットフォームの1つです。

オーディオ編集

DeHisser

追加のノイズ除去ツールであるDeHisserは、レコーディングやマイク・プリアンプ、トランスフォーマー等によって生成される、通常の低レベルの「ホワイト」ノイズを除去します。

DeNoiserとは異なり、歪みのサンプルは必要ありません。

DeClipper

De-clipperはクリッピングと歪みを除去するためのツールです。クリッピングのあるパッセージは、その周囲のマテリアルに基づいて再計算され補間されます。

DeClippingのアルゴリズムは、例えば歪んだピアノまたはボーカルなど、はっきりと聞こえるクリッピングのある素材に適しています。

DeNoiser

SequoiaのDeNoiserは、「ノイズ・プリント」を使用して、オーディオ信号自体に影響をほとんどまたは全く与えずに、気を散らすような音の要素を除去できます。

たとえば、空調機のノイズ・プリントを選び、オーディオ素材にあるノイズ信号をリアルタイムで計算することにより、他に類のないような録音をすぐに復元することができます。

DeClicker/DeCrackler

DeClickerは、傷ついたレコードの一般的なパチパチ音と個々のクリック音を取り除きます。 DeCracklerは、古いレコードからパチパチというノイズを取り除くために特別に開発されました。

信号ディスプレイには、編集された素材が連続波形またはスペクトログラムとして表示されます。ディスプレイでは、DeClickerとDeCracklerが適応された位置を確認できます。

Brilliance Enhancer

Brilliance Enhancerを使用すると、高周波数での音漏れを補正し、オーディオ素材の輝きを復元できます。既存の周波数のみを上げるイコライザーとは対照的に、Brilliance Enhancerは残された信号から新しい倍音を再計算し、サウンドを著しくリフレッシュします。

Brilliance Enhancerは、ポップやロック・ソングのマスタリング・エフェクトとして使用して、透明度と輝きを向上させるのに特に効果的です。

  • Sequoia 15

    通常版

    ¥380,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 UPGRADE from 14

    バージョン14からのアップグレード版

    ¥140,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 UPGRADE from 13 & older

    バージョン13以前からのアップグレード版

    ¥240,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 CROSSGRADE

    Samplitudeからのクロスグレード版

    ¥320,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 for RME users

    RMEユーザー向け特別アップグレード

    ¥320,000

    11月20日発売予定

    * 2019年9月7日以降に国内正規版のSequoia 14をご購入された方は、無償でのアップグレードを提供いたします。

     

    Sequoiaは過去数十年にわたり、プロ・オーディオ制作におけるソフトウェア・ソリューションの先頭を走り続けてきました。Sequoia 15は、特にプロフェッショナル・ユーザーの要求に応えるために開発された、オーディオ制作、放送、ポストプロダクション、マスタリングの分野においてさらなるマイルストーンとなる製品です。

  • Sequoia 15 ACADEMIC

    アカデミック版

    ¥198,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 ACADEMIC UPGRADE from 14

    アカデミック版 バージョン14からのアップグレード

    ¥90,000

    11月20日発売予定

    Sequoia 15 ACADEMIC UPGRADE from 13 & older

    アカデミック版 バージョン13以前からのアップグレード版

    ¥130,000

    11月20日発売予定

    * 2019年9月7日以降に国内正規版のSequoia 14をご購入された方は、無償でのアップグレードを提供いたします。

     

    Sequoiaは過去数十年にわたり、プロ・オーディオ制作におけるソフトウェア・ソリューションの先頭を走り続けてきました。Sequoia 15は、特にプロフェッショナル・ユーザーの要求に応えるために開発された、オーディオ制作、放送、ポストプロダクション、マスタリングの分野においてさらなるマイルストーンとなる製品です。